//

IT

zenback 登録してみました。

zenback 登録してみました。

MovableType でお馴染みの Six Apart 社が提供している zenback というソーシャルフィードサービスがあるのですが
面白そうなので登録してみました。

zenback については公式サイトを見てみてください。

zenbackであなたのブログに全てのフィードバックを。

1. 新規登録開始
zenback の登録は、まず公式サイトに行きます。

公式サイトに行くと上記のような画面が表示されるので、”新規登録&コードを取得をする” をクリックします。

2. アカウント(メールアドレスとパスワード)の登録

アカウントの登録にあたり、メールアドレスとパスワードを登録する必要がありますので
それぞれ入力した上で、”利用規約に同意する” にチェックし、確認ボタンをクリックします。

3. メールアドレスの確認

先程の画面で入力したメールアドレスに誤りがないか確認画面が表示されます。
赤四角で囲ったところにメールアドレスが表示されるので、間違い無ければ決定ボタンをクリックします。

4. 登録完了

メールアドレスの確認で問題が無ければ登録が完了となります。
続いて “次の画面へ (コード取得)” ボタンをクリックします。

5. zenback を貼り付けるブログの URL 入力

zenback を貼り付けるブログの URL の入力を求められるので、あなたが持っているブログの URL を入力し、
次へボタンをクリックします。

6. URL の確認

URL が正しいかどうか、入力した URL のブログのタイトルが赤四角の中に表示されます。
間違い無ければ、次へボタンをクリックします。

7. 利用するサービスの選択

利用するサービスを選択するチェックボックスが沢山並んだ画面が表示されます。
関連リンクと関連キーワードは必須になっているので、その他の項目で必要なものを選択します。
 関連記事: 自身のブログの中で、表示された個別記事の内容に似た記事の一覧を表示する機能です。
 関連リンク: zenback に登録されているブログの中で、表示された個別記事の内容に似た記事の一覧を表示する機能です。
 関連キーワード: 表示された個別記事の中の特定キーワードをピックアップし、そのキーワードを取り上げている
         他の zenback 登録ブログ一覧を表示します。(表示されるのはピックアップされたキーワードの一覧です)
 Twitter: 表示された個別記事(URL)について言及しているツイート一覧を表示する機能です。
 はてなブックマーク: 表示された個別記事(URL)を登録しているはてなブックマークの一覧を表示する機能です。
 ソーシャル・ボタン: Tweet ボタンや Facebook のいいねボタン等を表示する機能です。
 Facebook: 表示された個別記事(URL)について、いいねボタン等をクリックした人の一覧を表示したりする機能です。
チェックが完了したら、次へボタンをクリックします。

8. コードの取得

自分のブログ用のスクリプトコードが赤四角で囲った中に表示されるのでコピーし、
ブログの表示したい場所(主に記事の直後だと思います)にペーストすれば完了です。

管理画面へボタンをクリックすると、コードの再取得やサービス設定が行える管理画面にジャンプします。

9. 管理画面

管理画面では自分が zenback に登録しているブログの一覧を見る事ができます。
CODE ボタンをクリックすると、8. コードの取得で表示されたスクリプトコードが
再度表示されます。
サービスの再設定をしたい場合は、EDIT ボタンをクリックします。

EDIT ボタンを押すと上記画面にジャンプします。
作成時に詳細設定できなかったソーシャル・ボタンや Facebook についてはこちらの画面で
詳細設定を行うことができます。

Instagr.am

Recent Posts

土山茜さん@ポートレート撮影
1月 6, 2013
By RISLIM
2013年。
1月 1, 2013
By RISLIM
神奈川県・滝『本棚』
10月 17, 2012
By RISLIM
神奈川県・滝『下棚』
10月 10, 2012
By RISLIM
神奈川県・滝『飛竜の滝』
10月 7, 2012
By RISLIM
にほんブログ村 IT技術ブログへ
Get Adobe Flash player