//

IT

WPプラグイン: Twitter Tools

WPプラグイン: Twitter ToolsWordPress と Twitter を連携させるプラグインはこれまでも幾つか紹介していますが、
投稿時に Twitter に Post するかどうかを選択したり、ハッシュタグを投稿別に変更したりできる
プラグインが無いかと調べたところ、『Twitter Tools』と言うプラグインを見つけたので紹介します。
※Twitter Tools は、LC Memo の 彩子 様によって日本語化もされています。

WordPress › Twitter Tools « WordPress Plugins
LC Memo – Twitter Tools 日本語化

■Twitter Tools の導入手順
1. Twitter Tools プラグインインストール
 1-1. WP管理画面から[プラグイン]→[新規追加]と進み、”Twitter Tools” で検索します。
 1-2. “今すぐインストール”をクリックし、そのまま有効化します。
  ※尚、Twitter Tools をインストールすると、下記のプラグインも一緒にインストールされます。
   当サイトでは全て有効化しています。
   Twitter Tools – Bit.ly URLs (短縮 URL を利用する場合はこちらも有効化して下さい)
   Twitter Tools – Exclude Category (カテゴリ毎に Twitter への投稿可否を設定するプラグインです。必要に応じてこちらも)
   Twitter Tools – Hashtags (投稿毎に Twitter ハッシュタグを付加できるプラグインです。必要に応じてこちらも)

2. Twitter Tools 日本語化パッチのインストール
 ※インストールするには、サーバに SSH 等でログインできる必要があります。
  本項番の手順は、サーバ上での操作を前提としています。

# cd /tmp
# wget http://web.lovingcat.net/download/twitter-tools2.4-ja_20100820.zip
# unzip twitter-tools2.4-ja_20100820.zip
# mkdir /path/to/wordpress/wp-content/plugins/twitter-tools/language
# mv twitter-tools-ja.* /path/to/wordpress/wp-content/plugins/twitter-tools/language
 ※パスは各自の環境に合わせて読み替えて下さい。

3. プラグインの修正
[ Twitter Tools ] 一日分のつぶやきをまとめてブログに投稿する WordPress のプラグイン | Bowz::Notebook
上記サイトを参考に、Twitter Tools の修正を行います。

★411行目付近
修正前) $content .= '   <li>'.aktt_tweet_display($tweet, 'absolute').'</li>'."\n";
 ↓
修正後) $content .= '   <li>[ '.date('H:i',strtotime($tweet->tw_created_at) + 9*3600). ' ] ' .aktt_tweet_display($tweet, 'absolute').'</li>'."\n";

★418行目付近
修正前) 'post_title' => $wpdb->escape(sprintf($title, date('Y-m-d'))),
 ↓
修正後) 'post_title' => $wpdb->escape(sprintf($title, date('Y-m-d', $end))),

4. Twitter Tools と Twitter の連携設定
 4-1. Twitter Tools の設定画面を開くと、下記のような画面が表示されます。
    Twitter Tools と Twitter を連携させるために、Twitter アプリケーションを作成する必要があります。
    赤い下線を引いてあるリンクをクリックします。

 4-2. Twitter のアプリケーション登録画面が表示されるので、下記キャプチャを参考に入力していきます。

 4-3. アプリケーション登録が完了すると、下記キャプチャのような画面が表示されます。
    (されない場合は、こちらから、作成したアプリに飛んで下さい)

    OAuth settings の欄に Consumer key と Consumer secret があるのでこちらを控えます。
    Your access token の欄には Access token と Access token secret があるのでこちらを控えます。
    (ない場合は、Create のボタンがあると思うので、クリックして作成して下さい)

 4-4. Twitter Tools の設定画面に戻り、4-3. で控えた 4 つの項目を下記キャプチャを参考に入力し、Twitter と接続します。
    入力した項目に誤りが無ければ連携完了です。

5. Twitter Tools の設定
 5-1. WordPress -> Twitter への連携設定
    下記キャプチャの項目が WordPress から Twitter 方向への連携設定になります。

    ブログ記事を投稿するとつぶやきを作成するオプションを有効にする:
     記事が投稿された事を Twitter に連携する場合は、”はい” にします。
    新しいブログ記事投稿時に使うつぶやきの接頭語:
     キャプチャの通りですが、WordPress から投稿されたつぶやきである判別に使えるかと思います。
    この設定をデフォルトとする:
     記事毎に Twitter と連携するかを選択できますが、”はい/いいえ” のデフォルト値をここで決定します。
     基本的に全て連携させる場合は、”はい” にするといいと思います。

 5-2. Twitter -> WordPress への連携設定
    下記キャプチャの項目が Twitter から WordPress 方向への連携設定になります。

    各つぶやきからブログ記事を作成する:
     Twitter のつぶやきを WordPress の記事として連携投稿する場合は、”はい” にします。
    つぶやき記事のカテゴリー:
     連携されたつぶやき記事のカテゴリを選択します。
    つぶやき記事のタグ:
     連携されたつぶやき記事の投稿タグを記入します。
    つぶやき記事の作者:
     連携されたつぶやき記事の投稿者を選択します。1 ユーザしか WordPress に居ない場合は気にしなくて OK です。

 5-3. サイドバーの設定
    サイドバーにウィジェットとして配置する Twitter Tools の設定が行えます。

    サイドバーへのつぶやき表示方法:
     方法、というか件数です。設定した数だけつぶやきが表示されます。
    サイドバーからつぶやきを作成する:
     サイドバーから直接つぶやきが行えるようにする場合は、”はい” を選択します。
    JS ライブラリーを使う:
     ごめんなさい、よく分かりません…恐らくはつぶやき作成時のフォーム等を処理するためのものとは思いますが。
     デフォルトのままでいいと思います。
    Twitter Tools のクレジット表示:
     Twitter Tools へのリンクを表示する場合は、”はい” を選択します。
   
 5-4. Twitter Tools – Bit.ly の設定
    WordPress -> Twitter の連携の際に、記事 URL を短縮する(bit.ly)場合、ここで設定します。
    事前に Bit.ly に登録しておく必要があります(登録手順はここでは割愛します)

    Bit.ly Username:
     bit.ly に登録した際のユーザ名を入力します。
    Bit.ly API key:
     bit.ly Account Settings にある “API Key” を入力します。
    URL to use:
     短縮 URL として利用する URL を選択します。bit.ly で問題ないと思います。

 5-5. Twitter Tools – Exclude Category の設定
    カテゴリ毎に Twitter への投稿可否を設定します。

    WordPress -> Twitter の連携の際に、連携させないカテゴリを選択します。
    ここでチェックされたカテゴリに属する記事を投稿された場合、Twitter には連携されません。

 5-6. Twitter Tools – Hashtags の設定
    投稿毎に Twitter ハッシュタグを付与できるのですが、ここではデフォルトで付与するハッシュタグを設定します。

    Default #hashtags for blog post tweets:
     #tag という形式で入力します。複数ある場合は、半角スペースで区切ります。

ここまでで設定完了です。

6. Twitter Tools の利用
 6-1. WordPress の投稿を Twitter へ。そしてハッシュタグ。
    記事投稿画面を開くと、下記キャプチャのようなメニューが追加されていると思います。

    Twitter に投稿しますか?:
     ”はい” を選択すると、投稿記事を Twitter に連携させます。
    #hashtags:
     ここに記入したハッシュタグがそのまま Twitter に投稿されます。

    試しにこの記事を投稿した際の Twitter の TL は下記のようになってます(Tween という Twitter を利用しています)

 6-2. サイドバーに Twitter Tools を。
    WordPress 管理画面より[外観]→[ウィジェット]と進みます。
    Twitter Tools のウィジェットがあると思うので、サイドバーの好きなとこに配置します。
    あとはサイトにアクセスしてチェックするだけです。

結構使い勝手の良さそうなプラグインですね。
Tweetable はハッシュタグが固定しかできなかったり、投稿連携が選べなかったりするので
問題起きない限りは Twitter Tools プラグインを利用していきたいと思います。

Instagr.am

Recent Posts

土山茜さん@ポートレート撮影
1月 6, 2013
By RISLIM
2013年。
1月 1, 2013
By RISLIM
神奈川県・滝『本棚』
10月 17, 2012
By RISLIM
神奈川県・滝『下棚』
10月 10, 2012
By RISLIM
神奈川県・滝『飛竜の滝』
10月 7, 2012
By RISLIM

POPULAR POSTS

Google Analytics Popular Posts アラート :
Google アカウントメールアドレス又はパスワードをチェック/再チェック/入力をして下さい。
にほんブログ村 IT技術ブログへ
Get Adobe Flash player