//

IT

WPプラグイン: Tweetable

WPプラグイン: TweetableWordPressとTwitterの連携が行えるプラグインです。
投稿と同時にTwitterに投稿した内容をつぶやいたり、
サイドバーに自分のつぶやきの最新情報を表示できたりします。

そんなTweetableをnil.では導入しているのでメモしてみます。

■インストール手順
(1) WordPressの管理画面より、[プラグイン]→[新規追加]と進み
  検索ボックスに「Tweetable」と入力して検索します。
(2) 出てきた結果の中から、「Tweetable」を探して
  インストールします。多分1つしか見つかりません。

■Tweetableの設定
 Twitterとの連携するにはアプリケーション登録が必要になります。
 まぁ英語読んで頑張ってくださいw

 WordPressの管理画面にTwitterが追加されていると思いますので、
 その中のSettingsを選択してください。

 Twitter User Level: [Administrator|Editor|Author]
  Administratorで問題ないと思います。
 URL Shortener:
  URL短縮サービスを選択します。僕はbit.lyアカウントを使っているので、bit.ly。
 Shortener Login:
  bit.ly利用時はログインIDを入力。YOURLSの場合はアカウント@ドメイン名となるそうです。
 Shortener API Key:
  bit.ly利用時はAPIキーを。YOURLSの場合はアカウントのパスワードを入力するそうです。
 Tweetmeme Button: [Do not display a button|Display full button|Display compact button]
  Tweetmemeのボタンを表示するかどうか、です。正直意味不明のボタンなのでDo notで。
 Auto-Tweet Posts:
  WordPress投稿時にTwitterにつぶやく場合はチェックを。
 Auto-Tweet Posts Prefix:
  上記オプションでつぶやく際に、つぶやきにここで設定した特定文字列を付与することができます。

■その他
 Tweetableのサイドバーを使用した際に、ツイートの投稿時間がUTCで表示されてしまいます。
 UTC圏にお住まいの方なら問題ないと思いますが、このブログの閲覧者の99%は
 UTC+9の方だと思いますので、修正する必要があります。

 修正対象ファイル: tweetable/tweetable.php

<10行目付近とその前後>
Version: 1.1.8
*/

/*** Version Checking. ***/
global $wp_version;
--- (date_default_timezone_setを追記する)
Version: 1.1.8
*/

date_default_timezone_set('Asia/Tokyo');

/*** Version Checking. ***/
global $wp_version;

これでphpが利用するタイムゾーンがAsia/Tokyo(UTC+9)に変わります。
デフォルトでは12時間表記ですので、24時間表記に変更するには
以下を修正します。

<60行目付近>
$date = date('F j, Y g:i', strtotime($latest['tweets'][$counter]['created_at']));
--- (YYYY/MM/DD HH:MM 表記にする場合は以下のように修正)
$date = date('Y/m/j G:i', strtotime($latest['tweets'][$counter]['created_at']));
<170行目付近>
$date = date('F j, Y g:i', strtotime($tweet['created_at']));
--- (YYYY/MM/DD HH:MM 表記にする場合は以下のように修正)
$date = date('Y/m/j G:i', strtotime($tweet['created_at']));

Instagr.am

Recent Posts

土山茜さん@ポートレート撮影
1月 6, 2013
By RISLIM
2013年。
1月 1, 2013
By RISLIM
神奈川県・滝『本棚』
10月 17, 2012
By RISLIM
神奈川県・滝『下棚』
10月 10, 2012
By RISLIM
神奈川県・滝『飛竜の滝』
10月 7, 2012
By RISLIM
にほんブログ村 IT技術ブログへ
Get Adobe Flash player