//

グルメ

蟹専門 けいすけ 北の章

蟹専門 けいすけ 北の章これまで基本的に外食については食べログに書いたりしただけで、ブログには書いてませんでしたが
それも勿体無いなと思ってこっちにも書くことにしました。自分のブログな訳ですし(笑)

と言う訳で、東京駅地下にある”東京ラーメンストリート”にある
「蟹専門 けいすけ 北の章」さんを今回は取り上げたいと思います。

まずは初回に行った時に食べた渡り蟹の塩らーめん。
何故塩?と思う方も多いと思いますが、普段私が食べるのは醤油か塩です。
昔は豚骨ウマー!って感じでしたが最近は魚介系のダシや鶏ダシ、味はさっぱり塩が!
という感じに趣向が変わってきています。

それはともかく。

「渡り蟹の」と銘うってるものの「どの辺が蟹なのか?」と言った感じ。
そもそも味を楽しむ以前に、これは食べログでも書いていますが、基本的にまずはスープを頂くんですが
スープの表面がおそらく熱した油が浮いていて、特にかき混ぜずに表面をすくってそのまま飲んでしまい
半べそになりそうなくらい熱く、舌がやられてしまったのが原因かもしれません(そもそも私は猫舌です)
「普通の塩にしか思えないけどなぁ…というか舌痛いよ(涙)」みたいな状態で食べていると、
向かいに座っていたオジサマ達が「蟹味噌ウメー」と言ってるのを聞いて
「あ、そうか。蟹味噌なんてあったんだ!失念してた!」となった次第。
えぇ、普段蟹味噌なんて食べないもので…。

と言う訳で2回目、3回目と行った時は「極上渡り蟹の味噌らーめん」を頂く事に。
こちらは塩と違い、ちゃんと蟹の風味が漂っています。普通の味噌らーめんでは味わえない風味が
口の中に広がります。味噌と言えば個人的には「食べてると飽きてくる(しつこい)」という感じですが
ここのは食べきるまでそういう感じにはなりません。

ついでににゃおろんと行った3回目は蟹チャーハンも注文しました。麺だけだと後でお腹が空くので…。
こちらは蟹かまが入っている程度で特に蟹の風味はありませんでしたが、チャーハンそのものの味は美味しかったので
個人的には満足です。一口食べたにゃおろんはがっかり風味でしたが…。

Instagr.am

Recent Posts

土山茜さん@ポートレート撮影
1月 6, 2013
By RISLIM
2013年。
1月 1, 2013
By RISLIM
神奈川県・滝『本棚』
10月 17, 2012
By RISLIM
神奈川県・滝『下棚』
10月 10, 2012
By RISLIM
神奈川県・滝『飛竜の滝』
10月 7, 2012
By RISLIM
にほんブログ村 IT技術ブログへ
Get Adobe Flash player