//

雑記

人生初の点滴。

人生初の点滴。TwitterやFacebookには既に書いているので、
知っている人もいるかと思いますが
先日人生初の点滴を受けてきました。

事の発端は火曜の日中。
朝から何となくだるかったのですが、気にする程でも無かったのでそのまま仕事に行きました。

お昼終わって少しした辺りで何となくぼーっとし始め、
おやつの時間帯くらいでアラートが。
帰宅して熱を測ってみたら38度超え。
その日は薬を飲んで寝ました。

翌日朝は熱がなかったので治ったのかなと
仕事に行ったものの時間が経つにつれ体調も悪く。
仕事を終え帰宅して熱を測ったら39度超え。

木曜朝は熱が38度超えていたので流石に仕事を
休み内科に掛かりました。
風邪じゃね?みたいな感じで、抗生物質含む
薬をいくつか貰い、飲み続けて2日経っても
かわらないようなら別の原因かも、と言われ帰宅。
金曜も変わらず熱が38度超えていたので仕事は休み。

そして土曜、にゃおと娘さんと連れて評判の耳鼻科に掛かりました。
個人的に最初の医者は信用ならなかったので。

長いこと待ち、診察始まり喉を見せると
先生がうわぁ!と。
まぁこれはいつもの反応です。喉が弱いので、
喉にきたときは一気に悪くなります。

薬がイマイチ効いてない事を伝えると、
先生が「じゃ点滴しましょうか」と。
さすがに予想だにしてなかったので「え?」と
聞き返すと「だって効かないんでしょ」と。
まぁそりゃそうですねと、あれよあれよと準備が進み。
にゃおたちに点滴なるので時間かかる旨を伝え、
40分程度で二種類の抗生物質を打ち込まれてきました。

点滴中、看護婦さんが二本目の薬のアレルギーテストの
結果を見に来た際に、「あなた白血球一万超えてるわよ」と言われました。

点滴終わり、診察の続き。
喉の粘膜から検査したみたいですが、白血球が11000超えてました。
普段は所謂正常値の中に余裕でおさまってるので、
間違いなく値としては異常値。
また炎症反応も0であるべきが9.6もあり、
普通ならもっとぐったりしてるはずなんだけどと。

見た目的に元気がありそうとのことで
その日は帰っていいけど、もし月曜になっても
症状が変わりないなら仕事休んで点滴受けに来いと
言われました。

ちなみに今時点でまだまだ熱もあるので
どうやら明日は更に点滴受けることになりそうです。
もういっそ僕の首を改造してください(笑)

Instagr.am

Recent Posts

土山茜さん@ポートレート撮影
1月 6, 2013
By RISLIM
2013年。
1月 1, 2013
By RISLIM
神奈川県・滝『本棚』
10月 17, 2012
By RISLIM
神奈川県・滝『下棚』
10月 10, 2012
By RISLIM
神奈川県・滝『飛竜の滝』
10月 7, 2012
By RISLIM
にほんブログ村 IT技術ブログへ
Get Adobe Flash player